【ハースストーン】ナーフされた6枚を考察【産廃にはなりにくいマイルド調整】

以前から5月末にナーフされるのは発表されていましたが、ナーフ情報も早めに公開されました。

ナーフ対象は6枚(内ワイルド1枚)で、それぞれの環境デッキに与える影響を考えていきます。

性悪な召喚士:1ターン遅れるが枠を取り合うカードは無し。6ターン目の動きをどう補うか?

7マナ帯でかぶるカードが特にないので、性悪デッキ自体はともかく、こいつの使い勝手はあんま変わらないと思います。

展開が1ターン遅れるが、6ターン目でも7ターン目でも、10マナがでてくるのは強い。

加えて、性悪デッキで代表的なプリ―スト・ドルイドどちらも、7マナで強い動きがほとんどない(ドルイドのDKぐらい)。

8マナならリッチキングや琥珀、記録保管大臣とかと被りますが、

7マナでは固定枠でない、ワームガードぐらいしか被りませんからね。

処理も単体除去(魂抽出、メテオ、シルスラ、大物ハンター)が引けてるかどうかってだけで、7マナになって間に合う除去が増えるわけでもないし。

 

攻めが1ターン遅れる分、対コントロール性能は少し落ちたけど、許容範囲じゃないかな?と。

「7マナのこいつの強さ」と言うより、「性悪デッキの6ターン目の動きがなくなった」ことが痛い。

既存のデッキには6マナ帯の動きが無いので、ワームガード辺りが抜けて、ボーンドレイクやケーアンが入るようになるかも。

6マナ…黒騎士…

 

取り憑かれた従者:1ターン遅くなるが、コンボは成立してるのでそこまで問題なし

招集される側(ドゥームガード、ヴォイドロード)はナーフされてないので、あくまで起動が1ターン遅くなるだけ。

踏み倒し→キューブ増殖という、デッキの強みはほぼ変わらない。

マナアリは5マナのままだし、1マナで割る手段もあるので、これだけ見るとキューブロックはまだまだ健在です。

 

暗黒の契約:従者と同じだが、アグロには弱くなる?

断末魔起動の役割は変わらないが、回復量が半減したので、アグロには弱くなりそう。

従者のナーフも併せて考えると、キューブロックは対コントロール性能はそこまで変わらないが、対アグロ性能は以前より落ちたと考えてよさげ。

とくに冒涜・ヴォイドロードが刺さりにくく、盤面外の火力が高い、アグロメイジにはかなり弱くなるはず。

 

動員:偶数デッキに入らず、奇数デッキにも入りにくいのでマロパラ用?

偶数に入らないのはもちろんとして、奇数デッキでも採用しにくい(1マナが3体並ぶだけなので)。

それを考えると、既存のデッキで使えそうなのはマロパラぐらい?

これで偶数デッキの横展開は一気に弱体化したので、以前ほどは流行らなくなると思う。

少なくとも、パラ=偶数ってことはなくなって、奇数も一定数帰ってくるはず。

 

タリムはナーフを逃れてるけど、「動員が引けるかどうかが勝敗を分ける」レベルのパワーカードだったので、この穴はデカい。

変わりになるカードなんか無いし。

(強いて言えばサロナイトだけど、ヴァラニル型に最初から入ってる)

 

クリスタルコア:全体的な圧力は下がったが、デッキの強さは変わらない気がする

5/5から4/4に下がったが、クエストの達成難易度・クエロに入る他のカードはナーフされなかったので、全体的な強さはほぼ変わらないと思う。

スケイルハイドで回復できるのも、ソニアで超リソース・早期達成できるのも変わらないので、思ってる以上に弱くなってない。

唯一、コントロールメイジからすればドラゴンの憤怒、フレストで4回返せるので、かなり戦いやすい相手になった。

が、他のヒーローからはそれほど変わらんのでは?

一気に決めにくくなった分、DK採用でリソースに重きを置く型が主流になるだけで、一定数は残ると思う。

 

ナーガの海の魔女:デッキが1つ環境から消える

ワイルド限定ですが、5ターン目に巨人がぞろぞろ並んでたのが、8ターン目までできなくなる。

さすがにこれではファンデッキの域を出ない。

ワイルドで長らく暴れたらしいが、やっと消えた。

 

【まとめ】スタン環境のデッキは残しつつ、頭1つ抜けてたのを抑えにいった感じ

ワイルドのナーガは別として、他は環境のトップデッキのパワーカードを、環境から消さない程度に、慎重に調整した印象を受けます。

ナーフ=産廃化ではないと思うので、個人的には極端すぎるよりいいナーフかなと。

(ドゥムガほったらかしは予想外でしたが…)

ナーフ適応は5月末(5月20日以降?)なのでもう少しかかりますが、

ナーフ後はパワカの叩きつけ合いのような環境から、もう少し落ち着きつつ、既存のデッキも消えないぐらいの環境になりそうですかね。

あと、最初期だけハンターが流行る

ゲーム, ハースストーン

Posted by 脳筋