【自分メモ】自宅でジム並みの筋トレするために、必要なものを考える

2017年7月13日

私、今月末(7/29)に新居に引っ越すんですが、その近所にジムがないんですよね。

ネットに載ってないような、個人経営のところはあるかもしれませんが、そういうところってマシンしかなかったりしますし…

というわけで、自宅でもトレーニング強度を上げるべく、新しく何が必要になるかを考えていきます。

自分用ですが、同じく自宅でのトレーニング環境を改善したい方の参考になれば。

既に持っているもの

必須かどうかはともかく、すでに購入して持っているもの。

どれも一昔前に買ったものばかりなので、別に必須では無かったり、もっと便利なものに置き換わってるものが多いです。

 

ケトルベル 25kg 1個

アイコン画像にも使っているケトルベル。

かれこれ12年ほど前に買ったものですが、とくに痛んだりはしていないので問題なく使えます。

1個しかないんですが、

  • ワンハンドショルダープレス
  • アップライトボウ
  • デッドリフト

などで使うなら、1個で十分です。

ただ、ダンベルセット買った方がぜったい良かった

 

腹筋ローラー

 

安いので買い直してもいいんですが、とくに壊れてないのでこのまま続投。

私はシットアップやクランチが嫌いなので、こいつは必須アイテムです。

場所もとらないし、軽いしで非常に優秀。

 

アームグリップ(40㎏)

これも10年近く前に買ったので、今はもう40㎏じゃないかも…

それでも20回3セットもやれば十分キツかったので、まだまだいけそう。

強い握力は漢のロマン。

 

エキスパンダー

名前だけじゃピンとこない人が多いかも。

小学6年のとき、誕生日プレゼントで買ってもらったものなので、これも相当古いです。

それでもバネがサビたりしていないので、十分使えるかな。

ただ、トレーニングチューブを買うつもりなので、重くて場所を取るこいつは捨てるかも。

今は同じことができる上に軽いチューブがメインなんで、こういう金属製のバネはまったく見かけなくなりましたね。

 

自宅筋トレ用に買い足すもの 優先度【高】

こっからは購入予定のもの。

なかでも「これは外せんだろ!」てのが【高】です。

 

可変式ダンベル 最大20kg×2

ダンベルセットはぜったいに欲しい。

なかでも重量が変えられて、最大20kg近いものは使い勝手が抜群です。

これ以上の重さだと床の傷みも気になるので、やはりベストは20kgかな。

アームカール、ダンベルプレス、ショルダープレスと、上半身の筋トレにはかかせません。

両手に持ってスクワット、デッドリフトにも使えるし、まちがいなく最優先アイテム。

 

スポーツショップには安いので5000円くらいのもありましたが、

  • ネジがゆるくてトレーニング中にゆるむ
  • ゴムの加工がしてないので床に傷がつきそう

だったんで、高くなるけどこういうちゃんとした奴を買うほうがよさそうです。

折角買ったマイホームなんや…意味もなく傷つけたくないんや…

 

トレーニングチューブ

※画像は一番やわらかいやつですんでご注意を!

  • 場所を取らない
  • 軽い
  • 応用が効く
  • 安い

といった感じで、自宅トレの中でも手軽さ・汎用性の中では断トツのアイテム。

さすがに負荷はウェイト系に負けると思うけど、使い方次第で全身を鍛えられるのは魅力的です。

工夫すればケーブルクロスオーバー(↓こんなん)とかもできるはず!熱い。

多分、自宅トレーニングで1番むずかしいのは、背筋のトレーニングです。

もっと言えば脊柱起立筋でなく、僧帽筋や広背筋は、自重トレではむずかしいでしょう。

チューブトレーニングなら、チューブのかけ方次第で背筋のトレーニングができますし、それ以外のトレーニングにも使える万能器具なのでぜひ欲しいところ。

デメリットとしてはゴムは劣化しやすいから、管理方法もしらべとかなきゃな…

 

自宅筋トレ用に買い足すもの 優先度【中】

【中】は「欲しいっちゃ欲しいけども…」って感じ。

「必須ではないよね?」ってやつや「たけぇよ…」ってやつです。

有るのと無いので比べたら、100%あるほうがいいんですが。

 

ヨガマット(ゴムマット)

なぜかこれだけめっちゃ安くなってる…(7/13現在 5900→1690円)

ダンベルを買うなら床が傷まないよう、こういったものも欲しいです。

ただ、新居の私の部屋はカーペットが敷かれてるので、もしかしたらいらないかも…

 

まぁ、カーペットに汗が染みるのも嫌なんで、どのみちこういったものは敷くと思いますが。

わりと安いですし。

 

ベンチ

ただの長イスと侮るなかれ、これさえあればトレーニングの幅はとんでもなく広がります!

ダンベルフライ・プレスのの胸筋はもちろん、

鍛えにくい背筋も鍛えやすくなるなど、

ベンチとの組み合わせで、トレーニングの幅・質は格段にUPします。

ぜったいあった方がいいけど、単純に高い!!

そして場所を取る!!これは折りたためるからまだマシだけど…

買わなかったとしても、何らかの代用品は考えるつもりです。

それっぽい長イスでもあればいいけど、そんな幅の狭いイスとか無いからなぁ…

 

優先度【低】

「あったら使うだろうけど、別にいらなくね?」ってやつ。

これがダメというより、上のを買うなら別にいらないよね。って感じです。

 

プッシュアップバー

正直、ダンベル・ベンチ買うならいらんよなぁ~って感想。

「ジムに通いながら、家でもガンバル!」ってスタイルならともかく、家でウェイトできるなら別にいらないと思う。

こいつ自体は手軽に腕立ての負荷・可動域を上げてくれるんで優秀なんですがね。めっちゃ安いし。

 

終わりに

今のとこ、思いつくのはこんなもんかな?って感じです。

実際に買うのは引っ越しのあとになりますが、それまでに思いついたのがあれば追記しようと思います。

他にも「こんなんオススメよ!」ってのがあれば、コメントで教えてくれるとうれしいです。

2017年7月13日トレーニング

Posted by 脳筋