【引越し一括見積もりの体験談】我が家はアート引越しセンターさんに決めました!

2017年7月6日

スポンサーリンク

私は独身26歳年収300万ですが、このたびマンションを買いました!

なので引っ越しの準備をしているんですが…

そもそも、どの業者に頼めばいいのか、さっぱり分かりません

 

そんな中で見つけたのが、複数の引っ越し業者の見積もりを、1回で全て出してくれる【一括見積もり】!

「大手はもちろん、地元の引っ越し業者にも申請するので、幅広い選択肢から比較できるよ!」ってサービスです。

実際に使ってみると確かに便利だったのですが、デメリットも体験したので、今回はそういった体験談をまとめていきます。

引っ越し一括見積もりのやり方

一括見積もりの申請はかなり簡単。

まず各一括見積もり業者のサイトに飛んで、

  • 名前
  • 電話番号
  • 住所
  • 引っ越し予定地の住所
  • 引っ越し予定日
  • 引っ越し人数(家族か単身か)
  • 家具に大きさ・数

これらの必用情報を入力するだけ

あとはこれらの情報をもとに、業者が判断・連絡してくるわけですね。

 

【デメリット】けっこうな数の営業電話がくる

当たり前と言えば当たり前のことなんですが…

まずはこれを見ていただきたい。

私の携帯の着信履歴です。

ほとんどフリーダイヤルからですが、これらはほぼ全て引っ越し業者からの電話です。

ちなみに「ほぼ」と言うのは、

  • 「引っ越し時のエアコン取り外しなら、弊社でいかがですか?^^」
  • 「ご引っ越しおめでとうございます!ご新居に弊社のウォーターサーバーをオススメしたく、お電話しました^^」

みたいな、関係ない営業電話もくるからです。

 

引っ越し業者からの電話は、

  • 「無料の現地見積りをしたいんですが、ご都合のいい日程などは…?」か、
  • 「○日に引っ越し予定とのことですが、弊社は当日すでに埋まっており、申し訳ありませんが…」

の2択なんで、そこまで手間ではありません。

ただ、これが電話にでるまでかなりの頻度でかかりつづけるので、けっこう鬱陶しいです。

 

引っ越し業者からの電話は仕方ないとして、ウォーターサーバーの営業電話までくるのは予想外でした(・・;)

いらねぇ…

 

【メリット】現地見積りは無料で、業者ごとに質問・値段の比較ができる

私は「当日、予約で一杯です」という会社をのぞいた、5社から現地の訪問見積もりを頼みました。

それぞれ

  • こちらから説明(持っていく家具、荷物、処分するものなど)
  • それをもとに値段、時間、日程などの見積もり

を建ててもらう形です。

 

私の場合は

  • 引っ越し全体の時間は約8時間ほどかかる
  • 費用はどこもだいたい40万強(エアコン4台購入、取り付け含む)

この2点は共通。

ここから+αとして、業者さんごとに話をしました。

 

業者によってセールスポイントがあり、私の場合だと

  • A社:廃品回収はもうちょっと安くできると思います
  • B社:今決めてもらったら、更に安くできますよ!
  • C社:内は朝一から入れるので夕方には終わります。夜まで伸びるとご近所にも迷惑ですし…
  • D社:エアコンの取り外しを無料で できますよ!

と言った感じで、それぞれ独自の強みがありました。

 

けっこう悩んだんですが、引っ越し予定日が土曜だったのもあり、C社以外はどこも午後から

そうなると夜までかかるので、引っ越し早々、お隣に迷惑がかかる。

いきなりそれは避けたい!ということで、C社(アート引越しセンター)さんにお願いしました。

アートさん経由だと、エアコンが安く買えたのも大きいです。

 

話を聞くまで【引っ越しをはじめる時間】なんて考えもしませんでしたが、これが決め手でしたね。

ちなみに、開始時間の話してくれたのは、アートさんだけでした。

一括見積もりで、多くの業者さんと話せたがゆえのメリットだったと思います。

 

【1番きついデメリット】全ての業者に自分でお断りの電話を入れる

見積もりを立てた業者はそれぞれ、正式に依頼されるのを待っています。

逆に言えば、依頼「されない」というのも、連絡されるまで分からないんですね。

そういったキャンセル連絡は、自分でしなきゃいけません。

 

しかも、実際に断った人の中には、

  • 悪態をつかれた
  • 「OKと言われるまで帰らない!」みたいな感じで居すわられた(当日?)

みたいな感じで、キャンセルするまでに一悶着あった人も多い様子。

それを、見積もりを頼んだ業者の数だけする。ってのは、なかなか気の滅入る話です。

 

ちなみに、私はアート引越しセンターさんに決めたとき、各々にキャンセルの連絡をしました。

悪態をつかれたりはなかったですが、

  • 「ちなみにどの業者に決められましたか…?」
  • 「教えて頂けたら、そこより良いプランを出せるかと…」

と、泥沼になりそうなやり取りはいくつかありました。

 

もし、ココでOKを出していたら、アートさんにお断りの電話をまた自分で入れる。

そのときに絶対、

  • 「どこにしましたか?」
  • 「いくらですか?」
  • 「でもそこは○○がダメですよ。内なら~」

と泥沼になったでしょうね…

こんなことにならないよう、しっかり話し合い、納得してから依頼・キャンセルするようにしましょう。

 

現地見積り+電話 どちらも1回で済む、一括見積もりもありました!

こんな感じで一括見積もりも一長一短だな…と思っていたら、こんなサービスがありました。


【引越しラクっとNAVI】 という見積もり業者なんですが、ここは業者とのやり取りそのものを代行するので、上で挙げたようなデメリットがほとんどないです。

 

1.電話はNAVIさんへの1度でOK!引っ越し業者からは電話が来ない!

【引越しラクっとNAVI】 に登録すると、NAVIの担当者さんから電話がきます。

そこで家具の数、要望などの必要事項を伝えると、NAVIの担当者さんが各引っ越し業者に問い合わせてくれるんです。

業者とのやり取りはNAVIさんがしてくれるので、我々がやり取りするのはNAVIさんのみ

当然、業者からこちらに電話がかかってくることもなし。

手間もトラブルもなくなるのでラクチンです。

 

私はアートさんに決まってからココを知ったんですが、相談だけでもOKだったので、分からないところの相談をさせてもらいました。

電話の受け答え・対応は、相談だけの私相手でも非常に丁寧。

そのあと営業電話がくることもなかったので、安心していいかと。

 

2.現地見積りを代表1社で済ませることも

単身の引っ越し限定ですが、現地査定を各社ではなく、代表1社で済ませられるサービスです。

私の現地見積りは

  • 12:30~A社
  • 14:00~B社
  • 15:00~C社
  • 時間不明 D社、E社

という感じでして、現地見積りだけでもなかなか面倒でした。

ですが、見積もりが代表の1社ですむなら、手間も、時間も、負担も、比べ物にならないくらい下がりますね。

 

その分、私のように

  • 各社ごとのセールスポイント
  • 他の会社は話さなかった情報(私の場合は引っ越しのスタート時間)

など、話してみないと分からない情報が減るかもなので一長一短。

この辺は好みでしょうが、現地見積りを1社にするかどうかは自分で選べるのでご安心を。

「利用者の負担を減らすために、こういった選択肢もあるよ!」ってだけですので。

 

3.キャンセル連絡も全て代行!

ココを見て「【引越しラクっとNAVI】 さんに頼んどけばよかったあぁぁぁぁ…」ってなりました。

 

見積もりを建てたそれぞれの業者には、その全てに採用・非採用を伝えなければいけません

ですが、【引越しラクっとNAVI】 さんは、社にお願いした時点で、他社へのお断りを自動で代行してくれます。

また、見積もりを見ても納得できず、「今回はやめとくか…」全てをキャンセルするときも、全社に代行で連絡してくれるんです。

もちろん、キャンセル料など、費用もかかりません。

 

実際、私はキャンセルの電話をするのが1番しんどかった(申し訳ない+食いついての営業トークがしんどいので、キャンセル電話を代行してくれるのはグッとラクになるはずです

 

終わりに

というわけで

  • 引っ越しの一括見積もりは、色んな選択肢が比較できて便利だよ!
  • でも、一括見積もりならではのデメリットもあるよ!
  • と思ったら、【引越しラクっとNAVI】はデメリットをカバー済みだったよ!

ってお話でした。

 

結果的にうちはアート引越しセンターさんにお願いすることになり、

  • 引っ越し
  • 不用品の撤去
  • エアコンの購入・取り付け

合わせて50万弱となりました。

 

最初は「どこが安いか」くらいしか考えてませんでしたが、最後の決め手が【引っ越しをはじめる時間】になるとは我ながら予想外です。

こういった思いもよらない話を聞く・比較できるのが、一括見積もり最大のメリットでしょうね。

 

ただ、普通の業者だと

  • 引っ越し業者・関係ない営業電話の嵐
  • キャンセル依頼をすべて自分で

などデメリットもあるので、【引越しラクっとNAVI】のような代行業者をオススメします。

電話相談も無料なので、「タダなら1度使ってみてもいいかな~?」って人は使ってみて下さい。

プロに相談にのってもらうだけでも、かなり考えがまとまりますよ。

2017年7月6日引っ越し

Posted by 脳筋