【プロテイン買ったけどまずい…】そんな時オススメのちょい足しベスト3(+1)

2017年5月25日

プロテインって、【男性にはおいしくても、女性からしたらマズイって物がけっこう多い】です。

ちなみに、私は就寝前・夕食替わりにはビーレジェンドのナチュラルミルク(プレーン)を

トレーニング後はDNSのGプラスを飲んでいます。

どちらもおいしいと思うんですが、母や妹は【プロテインのクセ?と言うか臭さがあってムリ!!】と全く飲めません。

今回は【プロテインはまずくて飲めないけど、買っちゃったから飲まなきゃ…】というとき、助けになる情報を紹介します。

 

プロテインのまずさ=特有のクセ・後味

文章で表現しづらいんですが、プロテインには【独特のクセ】と言うか、【後味】があります

同じホエイ(乳性)プロテインでも、チョコレート味などの「味付き」はそうでもないんですが、

「プレーン」だとか、「ミルク味」だとか、【原料の牛乳に近いほうがクセが強い】です。

(ちなみにソイ(大豆)プロテインは、基本的にホエイプロテインよりクセ(主に豆臭さ)が強めです)

この「クセ」は飲み慣れている人間には問題ないんですが、

慣れていないと結構な違和感を感じます。

主に後味に。

 

また、女性は男性より味を感じやすい(舌の味覚細胞の数が、もともと男性より多い)ので、

よりクセを感じやすい=女性の方がプロテインが苦手なことが多いようです。

 

つまり、

【プロテインがまずくて飲めない=クセが強くて・後味がまずくて飲めない】

ということなので、このクセを抑えてやるのが、おいしく飲む、第1歩になります!

 

プレーンやミルク味を買ってしまったけど飲めない…ならこれだ!

先ほども言ったように、プロテインのクセは味付けによってかなり異なります。

なので最初から「チョコレート味」や

「バナナ味」など

そのメーカーの人気フレーバーを買えばいいんですが、こういった味はプレーンより数百円ほど高いです。

 

なので、【他より安いプレーンを買っちゃったけど、まずくて飲めない…】という人は、自分たちでプラスαしてみましょう。

そんなときにチョイ足しでうまくなる、オススメを以下で紹介します。

※私はビーレジェンドの「ナチュラルミルク味」にちょい足ししています。

 

1.好みの果汁100%ジュース【ブドウがオススメ!】

「プロテインを果汁100%のジュースに溶かす」は、割とポピュラーな飲み方です。

ただ、果物との相性が悪いと逆に気持ち悪くなるので、なんでもはオススメできません。

(とくにオレンジとかグレープフルーツみたいな、柑橘系はだいたいマズイ(・・;))

好みなので人によるとは思いますが、アッサリした薄味より、【コクのある濃い味のほうがクセを消すのに合います。】

なので、フルーツジュースの中でも味が濃い、グレープジュースがオススメです。

ちなみに、100%ジュースでプロテインを作るのは、飲みやすくする方法ではなく、

【ボディビルダーやプロアスリートが、筋肉を素早くリカバリーするためのテクニック】です。

【トレーニング直後は、筋肉のエネルギーである糖質が枯渇した状態】なので、糖質とタンパク質を同時に補給するのがベスト。

体はエネルギー不足のままだと、【筋肉を分解してエネルギーにします】からね。

※【脂肪をまず分解しそうなもんですが、筋肉も分解される】んです。

 

そのため、減量期でもトレーニング直後は糖質が必須。

それも白米や果糖のような、吸収の早い糖質がベストです。

 

吸収の早いホエイプロテインと、吸収の早い糖質の組み合わせは、トレーニング直後に理想の飲み物なんですね。

逆に言えば、普段飲みにするにはカロリー高めなので、できるだけ運動後に飲みましょう。

 

2.インスタントコーヒーや、ココアパウダーをプラス【風味も香りもついて旨い!】

プロテインには「コーヒー味」も「ココア味」もあるんで、合わないわけがないですね。

どちらも風味と香りが強いので、プロテインのクセをかなりカバーできるのでオススメです!

注※画像は詰め替え用です。

ただ、ココアはミルクココアではなく、無糖で乳製品を含まない、【純粋にココアのみ】なやつがオススメ。

よくあるミルクココアだと、プロテインのミルク風味・甘さとダブついて、重甘い味になります。

これだとちょうどよく、香り・風味もいいのでオススメです。

関連記事:【レビュー】砂糖・ミルクなしの純ココア買ったけど、コーヒーやプロテインに足すのにいい感じ

ちなみに、ココアもコーヒーも嗜好品のイメージが強いですが、

最近はどちらも【健康食品】としての地位を確立しています。

 

ココアは主に【ポリフェノール】

※ポリフェノールは抗酸化作用が強い成分で、ざっくり言うと体の老化(具体的には高血圧や感染症、糖尿や心疾患などなど)を抑えてくれます。

美容のイメージが強いポリフェノールですが、調べてみると美容は健康効果の延長です。

コーヒーは主に【カフェイン】

※脳に働きかける=記憶力維持・認知症予防だったり、体内の炎症反応を抑える、ガンを予防する、など本当によりどりみどり。

昔は「心筋梗塞の原因!」とか「カフェインは中毒物質!」とか、マイナスイメージが多かったのに。

などがそれぞれピックアップされており、これ以外にも化学的に証明されている効果が非常に多い様子。

どちらも【アンチエイジングに効く飲み物】とまで言われています。

 

もちろん、砂糖やガムシロップ、コーヒーフレッシュ※を足して、オーバーカロリーにするのはマイナス効果。

※フレッシュの原料の【植物ミルク】は、「ミルク」と銘打っていますが、実際は植物【油】。

平たく言えば「マーガリン」みたいなもんですので、結構な脂質を含んでいます。

【コーヒー・ココアの成分が健康にいい!】のは、余計なものを含まない場合ですので、気をつけましょう。

 

3.粉末グリーンスムージーをプラス【こっちは柑橘系でも、けっこう合う!】

最近の私のトレンドです。

減量で夕食をプロテインに置き換えているとき、野菜不足を補おうと混ぜてみたら、意外なくらいおいしくなりました!

私が試したことがあるのは「アセロラ味」

グラススムージー(グリーンスムージーに青汁を足したようなやつ)の「メロン味」

「蜂蜜レモン味」の3つ。

アマゾンプライムで安かった味を買ってるだけなんでバラバラですが、意外なくらいどれもよく合います。

とくに後味にこれらのグリーンスムージーの味が濃くでるので、プロテインのクセをほとんど感じません。

牛乳割りプロテインでも飲めない母が、これならゴクゴク飲めていたので、プロテイン嫌いな女性にオススメです!

 

男性にとっても、グリーンスムージーはミネラルが豊富なので、筋トレで汗をかいた後のミネラル補給に便利

【ミネラルも筋トレと切っても切れない関係】なので、この機会にぜひお試しを。

 

(4)牛乳で作る【プロテイン嫌いだと飲めないかも…】

上で紹介した以外だと、【牛乳で作る】もかなり有名な方法だと思います。

ですが、これは最初の味は良くなるものの、後味のクセはそこまで変わらないので、

【プロテインまずい!】って人にはあんま向かないかも。

実際、私の母だと【牛乳割りプロテインは、一口目はイケそうだったけど、後味でアウトやわ!】でしたし。

 

ただ、プロテイン+牛乳は、吸収がゆっくりになる

=長時間、タンパク質をとらなくても不足になりにくいので、寝る前にオススメの飲み方です。

ほとんどのメーカーで「カゼイン」という、もともと吸収の遅いプロテインは作られていますが、

一般なら牛乳で作るだけで十分。

そもそもカゼインプロテインは、粉っぽくて余計にまずい+けっこう高いのが多いので。

牛乳割りが好みの味でしたら、寝る前に1杯どうぞ!

 

オマケ:「飲むとお腹が張る…」と言う人はソイプロテインにした方がいいかも

【ホエイプロテインは満腹感を感じやすい】という特徴があり、食事制限の助けにもなります。

一方で、これが原因で「お腹が張る」といった体調不良を訴える人もおり、そういった人は「ホエイ自体」が体調に合わない可能性が高いです。

こういった場合はプロテインをホエイ(乳性)から、ソイ(大豆)に変更しましょう。

 

あいにく、私はホエイで体調不良になることがなく、そのためソイプロテインもあまり飲んだことがないです。

なのでソイプロテインに合うチョイ足しは分からないんですが…

基本的にホエイよりクセが強いものが多いので、ホエイで飲めない人はやめといたほうがいいかも(・・;)

 

 

終わりに【プロテイン飲める人でも、味を変えたい時にいいっすよ】

プロテインって、初めて買う人にはあの「クセ」がどういったものか、まったく分からないんですよね。

「最近はうまくなった!」と聞く一方で、「まずくて飲めない…」って話も聞くので、どっちか分からないし。

そんな中で買うもんだから、「最初は安いのにしよ(・・;)」と安い味=ミルク味を買ってしまって後悔するorz

これはよくある流れだと思います。

 

実際に飲んで「マズイ!」ってなった人だと、もう1度飲むのは勇気がいると思います。

ですが、ちょっとしたことでもかなり飲みやすくなるので、ぜひ試して見て下さい。

 

そして、私のようにプロテインはまとめ買いするトレーニーの皆様。

こういった人もコストを抑えるために、ミルク味を買うことは多いと思います。

この手の味は飽きやすいので、同じ味にうんざりしたら、

家にあるインスタントコーヒーや、粉末ココアを足すだけでもガラッと変わります。

オススメですよ!

2017年5月25日ダイエット, トレーニング, 健康

Posted by 脳筋