ライザップ プロテインボトルは「プロテイン」って謳ってるけど牛乳以下だから気をつけてね。

スポンサーリンク

なんでこの程度で「プロテイン」なんて謳えるんだろ。

ちなみに味は「ピーチヨーグルト味」とのこと。

飲んでみましたが、ヨーグルトと言うより「桃の天然水で作ったカルピス」でした。

 

 

 

 

「5000」って数字にダマされてはいけない

近所の薬局で130円くらいだったんで買ってみたんですけどね。

パッケージの5000mgって時点で「クソだな」とは思ってましたが安かったもんで。

5000ってなんとなくデカイ数字を使ってますけど、ようは5gですからねーこれ。

この商品は500mlで5gだから、100mlあたり1g。

ちなみに、飲み物でタンパク質の多い牛乳は100mlあたり3g強。

牛乳の3分の1しかタンパク質が入ってません

これで「プロテイン」とは片腹痛い。

 

一般的なプロテインの1回分は、300mlでタンパク質が約20gなんで、プロテインの枠で見ると本当にかなり悪いです。

ZABASUがコンビニ限定で紙パックのプロテインを出してましたが、あれは約400mlで15g。

つまり100mlあたり4g弱。

ギリギリ牛乳を上回っているので、飲料としては高めのタンパク質をキープできてます。

このぐらいならプロテインって名乗ってても遜色ないんですがね。

 

 

 

 

【結論】「ライザップ」ってネームバリューで売られてる、ちょっと体にいいジュース。

もともとライザップってただのプロテインをキロ30000円くらいで売ってるんですよね。

※一般的なプロテインはキロ3000~5000円くらいです。

なんで金儲け主体のイメージはあったんですが、こいつはそのイメージ通りの商品でした。

 

飲料として販売されてるもんに20gとかは難しいんでしょうが、5gを5000mgってそれっぽく書いてるのが癪に触る詳しくない人はかん違いしてしまいそうです。

 

改めて言いますが、こいつを飲んでもタンパク質は期待できないので注意してください。

コーラとか飲むよりはマシってだけで、牛乳飲んでた方がよっぽどタンパク質が取れますよ。

 

とは言えジュースとしては低糖質なので、「牛乳だとカロリーが気になる!」って人には多少いいのかもしれません。

本当に多少ですけど。

 

まぁ安いんで、興味本位で1本買ってみる分にはいいですよ。

あくまで「ジュース」としてね。

トレーニング

Posted by 脳筋