親知らずを4本抜歯します。抜歯後の食事にもプロテインはオススメ

2017年2月23日

スポンサーリンク

「親知らず 抜歯後 食事」などで検索している方へ。

筋トレしない人にはプロテインは無縁でしょうが、これを気に飲んでみませんか?

右下の親不知を抜歯。抜歯後の痛みは翌日以降!

私は親知らずが4本はえてまして、定期的に

  1. 歯茎が腫れて痛くなる
  2. →1~2ヶ月ほどで痛みが引く

を繰り返してました。

 

数年ぶりに歯医者に行ってみたら、

  • 4本とも虫歯です
  • 全部抜きましょう
  • ほっとくと他の歯もヤバいです

ってなご指摘を受け、4本全部抜くことなりました。

 

抜歯自体は30分ほどで終了。

やたら怖い音(ギャリギャリギュイ~~ン、バリガリバリ!みたいな)はしてましたが、特に痛みは無し。

血もすぐとまり、たいした痛みもなく、「なんだ、大したことないな」と高をくくっていたら、

翌日以降、痛み止めがきれると深夜2~3時に目を覚ますくらい、痛む日々が続きました。

 

痛くなくても、抜糸当日は痛み止めを飲むのを強く勧めます!

 

【抜歯後の食事】プロテインは最高にオススメ!

最近は痛みもかなり引いて、普通の食事も食べられます。

しかし、あごを使った後は痛みが出やすいので、噛まずに食べれるお粥や、よく煮込んだ雑炊を食べてました。

こんな食生活だとタンパク質不足が心配ですが、こんなときの心強い味方がプロテイン!!

割とマジでオススメです。

歯茎の回復にもタンパク質は必須ですが、歯やアゴが痛むときに肉や魚などの固形物は食べ辛い。

そんなとき、プロテインは飲み物でタンパク質を補給できるので、抜歯後にもぴったり

タンパク質は1日に体重と同じグラム量~80%ほど必要とされています。(50kgなら50~40g)

鳥むね肉100gでタンパク質20gですが、プロテインも1杯で20gほどのタンパク質がとれますので、かなり手軽に補給できるのが分かるかと思います。

 

また、痛み止めのロキソニンは少しキツイ薬なので、何か食べてから飲むべきもの。牛乳を飲んだあとならある程度カバーできるとのこと。

つまり、牛乳で溶かしたプロテインならパーフェクト!

 

普段はプロテインを飲まない方も、親知らずを抜歯した後には結構オススメですよ。

※私の愛用しているビーレジェンドはネット販売専門のプロテインで、公式サイトでのまとめ買いが1番安いです。

ビーレジェンド公式サイトURL

お店やAmazonで他のプロテインを買うなら、個人的にはDNSをオススメします。

画像は1kgですが、抜歯期間中だけしか飲まないなら350gのやつで十分かもしれませんね。

DNSやザバスならスポーツショップに300gくらいのが置いてあると思います。

 

あと、シェイカーは買っといた方がいいですよ。

ただ、公式の高いやつを買わなくても100均ので十分です。

 

まとめ

親しらずは、ほっとくと虫歯や歯周病のリスクが高くなるそうで。

実際、私も初期の歯周病だったそうです。

若い内は

  1. 治りが速い
  2. 親しらずが大きくなりすぎていない

と治療しやすいタイミングなので、20代ぐらいに抜いとくのがいいそうですよ。

 

後になった方が痛いんだから、速めに抜きましょう。

1本3~4000円くらいで治療してくれますので、費用の心配も大丈夫。

 

そして、回復には栄養補給(とくにタンパク質)が基本。

歯の治療中で、ものを食べにくい時期でも安心なプロテイン。

一考の価値があります。お試しあれ。

2017年2月23日雑記

Posted by 脳筋