ブランパンの新商品!ローソンのセサミスティックパンのレビュー

☆こんなやつが書いたブログです
プロフィール
☆ドラマやアニメが好きな人はこちらもどうぞ
アニメやドラマが見放題!ガンダムやうしおととら、国内・海外ドラマまで!【Amazonプライム】

・低糖質でタンパク質、食物繊維が豊富なブランパン

どうも。仕事帰りにはよく、ローソンで「ブランブレッド」を買って食べてる、脳筋です。

 

いきなりですが「ブランパン」はご存知ですか?

 

ブランパンの「ブラン」とは麦の外皮のことで、お米で言うところの米ぬかです。

小麦粉を少なくし、代わりにこのブランを使って作っているのがブランパンです。

 

小麦粉を使ったパンと比べて圧倒的に低糖質低カロリー。そしてタンパク質、食物繊維がたっぷりとふくまれています

なのでダイエットにはもちろん、タンパク質補給の間食にもぴったりな健康フードです。

 

このブランパンはローソンに売られていて、スタンダードなものから菓子パン風などいくつかの種類があります。

私は普段、「ブランブレッド」というもっともタンパク質が多いパンを買って食べています。

(パン1個でおどろきのタンパク質20g以上となっております。)

今回はそんなブランシリーズの新商品の紹介となります。

SPONSORED LINK

・ブランシリーズの新商品「セサミスティック」

というわけで、ローソンのブランパンシリーズから新商品。

「セサミスティック」が販売されていたので、レビューしていきます。

DSC_0113

画像はこちら。お値段税込160円とパンにしては割高です。

(写真撮るの忘れてて、少し食べちゃってますがご容赦ください(・・;))

 

2本入りで合わせて約260kcalなので普通の菓子パンより少し低カロリーなくらいですが、糖質は11gなので普通のパンに比べると圧倒的に低いです。

(食パン1枚が20~30gなので、2つ食べても食パン1枚の半分以下です!)

糖質の割にカロリーが高いのは、おそらくバターやゴマの油分によるカロリーなのでしょう。

DSC_0114

そしてタンパク質は2つ合わせて11gです。

ウィダ-などのプロテインバーが1本あたりタンパク質15gなのを考えると、十分な量だと思います。

 

ちなみにですが、もっともベーシックなブランパンが1個64kcal、糖質2.3gです。

数字だけ見ると、もはやパンとは思えない(・・;)

 

普段はこちらを食べて、どうしてもほかの味が食べたくなったときだけ、このような菓子パンタイプに手を出すのがベストでしょうね。

 

・セサミスティックを食べた感想

んで、実際に食べてみた感想ですが、普通においしいです(小並感)

 

味つけは薄めで、小麦の甘さとゴマの風味がメインの「素材の味」という感じです。

口に入れると最初はバターの風味が広がり、噛んでいるうちにゴマの風味と甘さが広がっていきます。

そしてブラン独特のクセがゴマの風味と相性がいいようで、ほかのパン以上にブランのクセを感じなかったですね。

 

生地の食感は普通のブランパンと違い、デニッシュのようになっていました。

すこし固めのデニッシュなんですが、固いといってもちょうど良い歯触りでサックリ食べられます。

 

総合して派手さはないですが、堅実な万人受けしやすい味になっていました。おいしい。

ちなみにですが、ブランパンは現状コンビニではローソンしか扱っておりませんのでご注意を。

※セブンイレブンでトレーニーに大人気な、高タンパク食品にサラダチキンがありますが、これは他のコンビニ(ローソン、ファミリーマート)にも似たようなものが売られています。

それに対してブランパンは、今のところコンビニではローソンの専売特許となっています。逆に言えばローソン以外で手に入りにくいのがネックですが。

 

・終わりに

ブランパンは少し前から塩分も30%カットされ、健康食品っぷりに磨きがかかっています。

味も十分おいしいですし、健康にもいい。

下手なスナックや菓子パンを買うくらいなら絶対にこちらを買うべきでしょう。(特にメロンパンとかひどいですよ。カロリー。)

 

ベーシックなブランパンも、今回のセサミスティックのような菓子パン風もローソンで買えますので、ぜひ一度お試しください。


PAGE TOP