筋トレして筋肉を増やすのにかかる期間は?

☆こんなやつが書いたブログです
プロフィール
☆ドラマやアニメが好きな人はこちらもどうぞ
アニメやドラマが見放題!ガンダムやうしおととら、国内・海外ドラマまで!【Amazonプライム】

筋トレは筋肉をつけるためにするものですよね。

ではどのくらい筋トレを続ければ筋肉はつくのでしょうか?

今回は筋肉が増えるのにかかる時間を解説していきます。

 

SPONSORED LINK

・筋肥大にかかる期間 

超回復の期間

BO15103059151030595160_TP_V

筋肉を増やす・大きくするとなると、超回復が有名ですね。

簡単に説明すると、筋肉がキズついた状態(=筋肉痛)までおいこみ、そこから回復させることでキズがふさがった分だけ太くなる。

というものです。

 

よく「2~3日でいい」なんて言われますが、実際には「筋肉痛が収まるまで」ですので、具体的な日数は決まっていません。

私の場合、筋肉痛がおさまるのは早ければ1~2日、長くて一週間くらいです。

体質やトレーニング内容でいくらでも変わりますので、自分の体と相談してください。

※超回復は医学的に証明されているわけではないので、今後の情報次第でまた変わる可能性はあります。

 

超回復以外の場合

weights-652489_960_720

超回復しか筋肉を増やせないのかというと、そんなことはありません。

低負荷のトレーニングでもしっかりと筋肉に負荷をかければ、筋肉痛にならなくとも筋肉は発達していきます。

 

ただ筋肥大が始まるには、基本的にトレーニング開始から2~3ヶ月かかると言われています。

と言っても最初の1ヶ月は全く増えないという意味ではなく、目に見えて筋肥大が起こるのにかかる時間がおよそ2~3ヶ月というだけです。

いずれにせよ、筋トレをするなら最低でも3ヶ月くらいは続けた方がいいですね。

 

・筋力と筋肥大は別物

余談ですが、筋肉が増えなくても筋力は増えます。

というより、筋トレをしていると筋肉が力をだしやすくなっていくからです。

 

あまり使われていない筋肉の場合、血流や神経の連絡が筋全体に行き渡っていないことが多いです。

(神経の話は小難しいでしょうが、とりあえずうまいこと筋肉が使えないっていう認識でいいです)

 

当然そんな状態では使える筋力も使えません。

ですがトレーニングや運動をすると、その筋肉への血流が高まり、神経も刺激され、本来の筋力が使えるようになっていきます。

 

極端な話ですが、最初は3割ていどしか使えなかった筋肉が、だんだんと5割、8割と使えるようになり、その結果同じ筋量でも少しずつ筋力が上がっていくのです。

 

これは筋トレや運動をはじめて間もない人に多いです。

 

筋トレをはじめて数日で筋力が上がっている場合、「筋肉の量」は増えていませんが、「筋力」が増えているのが原因と考えられています。

 

・まとめ

少し話が脱線しましたが、超回復にせよ低負荷のトレーニングにせよ、「筋肥大を目指すなら、筋トレを3ヶ月以上は続けましょう」ってことです。

もちろん、栄養や休息など筋トレの他にも気を付ければもっと早くなる可能性もありますが、どの道それらを続ける必要があるのは同じです。

無理をする必用はないですが、できるだけ長く続けていくのが肝心ですね。


PAGE TOP