トレーニング

スポンサーリンク
トレーニング

筋トレでやるべき回数・セット数は?

筋肥大目的のウェイトトレーニングだと「○回~○回を目標にしましょう!」みたいな回数の目標みたいなのってだいたい決まってますよね。 私はどのトレーニングの記事にも回数の指標は基本的に書かないんですが、今回はその「回数」について解説したい...
おなかの筋トレ

【腹筋の筋トレ】ストレートレッグクランチの効果的なやり方

腹筋のトレーニングの1つ。ストレートレッグクランチを解説していきます。 厳密には違いますが、V字腹筋と言ったらわかる方もいらっしゃるかもしれませんね。普通のクランチに比べるとかなり上級者向けの種目で、筋トレに慣れている人でもきつい種目...
トレーニング

プリーチャーズベンチカールの効果的なやり方

あまり聞き慣れない言葉だとは思いますが、上腕二頭筋の特に下部を集中して鍛えるトレーニング。 プリーチャーカールを解説していきます。   ・対象の筋肉 上腕二頭筋の下部(力こぶを作る筋肉) 前腕の屈筋群(種類が多いの...
トレーニング

トライセプスエクステンションの効果的なやり方

上腕三頭筋の高重量トレーニング。トライセプスエクステンションの解説をしていきます。 ちなみに正式名称はライイングトライセプスエクステンションといいます。無駄に長いです。 またその動きの軌道からスカルクラッシャーという別名もありま...
トレーニング

ラットプルダウンの効果的なやり方

ラットプルダウンは背中の基本的なマシントレーニングです。 多分どこのジムにも置いてあるマシンの1つだと思います。 マシン版の懸垂とも言うべきトレーニングですが、今回はこのラットプルダウンを「広背筋の種目」として解説していきます。...
トレーニング

コンセントレーションカールの効果的なやり方

「コンセントトレーション」とは「(精神を)集中する」という意味だそうです。 つまり集中して追い込むトレーニングと言えばよいでしょうか。 実際このコンセントレーションカールは片手の上腕二頭筋のみに刺激を集中させるトレーニング法です...
トレーニング

【迫力のある首まわり作り】バーベルシュラッグの効果的なやり方

どうも、シュラッグの重量設定ってすごい分かりにくいと思います。脳筋です。 今回は僧帽筋の「上部」を集中して鍛えるシュラッグを解説していきます。 ここは背中とも肩ともいえる部分なんですが、僧帽筋自体は背筋の1種です。 ここを...
トレーニング

ダンベルシュラッグの効果的なやり方

僧帽筋の上部を集中して鍛えるトレーニング。シュラッグを解説していきます。 この筋肉は肩甲骨の挙上。つまりは肩をすくめる動作を行う筋肉です。 「そんなの普段の生活で使ってるか?」と思われるかも知れませんが、重いものを抱える時なんか...
トレーニング

背中の筋肉:僧帽筋のデータ

背筋(ハイキン)という言葉がありますが、実際には背筋という筋肉はなく、背中の筋肉の総称となっています。 背中の主な筋肉は広背筋、脊柱起立筋群、僧帽筋の3種です。 (脊柱起立筋群は複数の筋肉の集合体なので厳密には3つではないので...
トレーニング

フレンチプレスの効果的なやり方

上腕三頭筋を鍛えるといったらこのフレンチプレスは外せません。 名前でピンとこなくても実際に見たら「あー、あれか!」ってなると思います。 そんな上腕三頭筋のメジャー種目。フレンチプレスを解説していきます。   ・対象の筋肉...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました